2 pilots flying a plane

メンテナンス・設備点検・オペレーション

アイトラッキングは設備点検や巡視業務において、新人が異常に気付かない、トラブルが少なく教育の機会がない、熟練者と新人で作業時間が違う、などの課題を解決します。また、メンテナンスにおいてはメンテナンス時間を効率化し、装置の稼働率を向上させます。

こんなお悩みはありませんか?

monitoring

オペレーション

  • 熟練者の技能を可視化したい - 装置の段取り換え、オペレーションにおける熟練と新人の違い
  • 標準作業の順守率を向上させたい - 全員が同じ手順でオペレーションを行えていない。 
Manufacturing facilities

設備点検・巡視

  • 熟練者の設備点検を見える化したい - 熟練と新人の作業時間が違い、その理由を知りたい
  • 巡視、設備点検で新人・若手がちゃんと見ているか知りたい - トラブルが少なく新人に教える機会がない、 熟練者からしか異常の報告が上がってこない
  • 設備点検、巡視の見落としを減らしたい - 新人が異常に気付かない
Junsi

メンテナンス

  • メンテナンス時間を効率化したい - 装置の稼働率向上につながる
  • トラブル対応時の教育をしたい - 非定常作業は教える機会が少ない

手順

1 技能を可視化

熟練者⇔熟練者、熟練者⇔非熟練者の視線 / 動作データ取得

2 共通/相違点を抽出

視線+動作の比較から共通/相違点を抽出
さらに、視線動画を見ながらインタビューし、背景となる理由/判断を引き出す

3 評価、教育

視線 + 動作 + インタビューを分析し、
正解(基準/標準)を作成。
手順書、作業指示書などへ活用し、評価、教育へ活用。

Looking from an airline cockpit using Tobii Pro Glasses 3

国内500社、グローバルでは3000社の実績があります。

トビーはアイトラッキングシェア世界No,1です。数多くの運転・ピッキングの課題を解決してきました。まずはお気軽にご相談ください。

くわしく見る

Deutsches Herzzentrum berlin logo

“人間の視覚的な情報収集のデータによって、教育手順や作業手順を最適化することができます。” 

German Heart Center Berlin
Christoph Starck教授

事例

Tobii Pro Glasses 2 used for medical stuff training both in real and simulated environments

手術を可視化し、学生の学習を評価

アイトラッキングは、人の視覚的注意が「どこに集中しているか」把握できます。この情報は、特定作業の認知プロセスを実証したり、学習過程の生徒の理解度を評価するために使用できます。

くわしく見る

すべての事例を見る

資料請求やwebサイト未掲載の事例についてはお気軽にお問合せください。
お電話の場合は03-6420-3990までご連絡ください。

資料請求・事例について問合わせる

 

 

関連記事

automotive production line using eye tracking for training

運転・ピッキング

アイトラッキングは倉庫内の事故を減らしたい、生産性(マテリアルハンドリング)を向上させたい、ピッキングミスの原因を知りたい、高齢ドライバーの事故を防止したいなどの課題を解決します。

くわしく見る

Workers at a construction site using eye tracking glasses

目視検査

目視検査において、新人の教育期間短縮や不良品の流出防止に活用されています。

くわしく見る

Formula 1 race car

ブログ記事

FIドライバーの緻密な計算


Nico HülkenbergはアイトラッキングでF1マシンを運転中に見ているものを明らかにしました。F1ドライバーの運転中の視線を計測したのは史上初の試みです。

くわしく見る